日刊早坂ノボル新聞

日々のよしなしごとを記しています。

#その他国際情勢

◎イカサマ師たち

◎イカサマ師たち 五輪の最中に、韓国人が「福島の食材は放射能に汚染されているから、総て線量を計測する」と言い、計測している姿をネットに乗せた。 結論を先に記すと、この国の人たちの言動は総てパフォーマンスで、いかさまだ。 この時のネット動画(計…

◎目線があちら主体 (日韓首脳会談?)

◎目線があちら主体 (日韓首脳会談?) 読売新聞の今日午前一時台の配信。 日韓両政府は東京五輪に合わせ、23日に菅首相と韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領による初の対面での首脳会談を行う方針を固めた。 会談は東京・元赤坂の迎賓館で予定している。…

◎五輪中止論者など、ここには一人もいない

◎五輪中止論者など、ここには一人もいない 私は障害者だ。週の半分は病院で寝て暮らしている。 医師からは、「もしコロナに感染すると、間違いなく死にます」と言われる。 日頃、軽口を叩き合っている医師は、さらにこれにこう続ける。 「連絡しても、保健所…

◎父親としての務め

◎父親としての務め 菅総理が訪米の折に、ファイザー製薬の経営者に電話をして、追加のワクチン提供の約束を取り付けた。 これは訪米の「本来の目的」のひとつだったように思われる。 注文自体は日本から行えばよいが、これをわざわざ首脳会談の日程の中で行…

◎バナナの放射線量は高いのか?

令和三年四月十六日撮影 ◎バナナの放射線量は高いのか? 日本政府が「福島原発の処理水」を二年後くらいに放出することを決定した。 そのニュースを観て、最初に思ったのは、「日本の技術は凄い」ということだ。 「おいおい。セシウム完全除去、トリチウムを…

◎文大統領の論理が破綻している件について

一月十八日記者会見報道内容(東亜日報)と新年挨拶 ◎文大統領の論理が破綻している件について 以下は、あくまで個人の雑感なので念のため。 一月から三月までの韓国・文大統領の演説に関する報道を読む限りでは、氏の「自称元慰安婦(公娼)」「応募工」に…

◎ついに韓国が落とし穴に落ちる

◎ついに韓国が落とし穴に落ちる 八日に韓国の地方裁判所で、日本政府を相手取った自称元慰安婦の判決が出た。 なんと韓国の国内法において外国政府を裁くことが出来、かつ日本政府が有罪になるらしい。 「世界初」に等しい内容だ。ちなみに「欧州で前例が一…

◎今日の「イカサマ」なニュース ◆韓国紙報道に官房長官「コメント控える」 東京五輪に金正恩氏の招待可能?

◎今日の「イカサマ」なニュース ◆韓国紙報道に官房長官「コメント控える」 東京五輪に金正恩氏の招待可能? 「加藤勝信官房長官は18日午前の記者会見で、韓国の国会議員でつくる韓日議員連盟の金振杓(キム・ジンピョ)会長が、北朝鮮の金正恩(キム・ジョ…

◎まだ終わっていない

◎まだ終わっていない この数日のニュースで一番面白かったのは、「バイデンはまだ勝っていない」ということだ。 集計が終わったわけではなく、まだ完全に終わるまで相当の日数がかかる。 実際、集計のやり直しをしている州もあり、「確定した」と言えるのは…

◎「パヨ」はどうしようもない

◎「パヨ」はどうしようもない 火曜に病院のベッドに横になっていたが、どうにも退屈でしょうがない。仕方なくテレビを点けると、ワイドショーをやっていた。 すると、コメンテイターのAって人が、「今は日韓関係が冷え切っているが、米中が対立する中、日韓…

◎中国加油 武漢加油

◎中国加油 武漢加油 がんばれ中国、がんばれ武漢。 心の底から応援するぞ。 何せ、これからひと月かそこらの対応に、ことによっては人類の未来が懸るかもしれん。 大学で教えている時に、中国人留学生が多数来ていたが、中には本当に真摯に学ぼうとしていた…

もしTPPに入ったら その1

TPPは、「聖域なき自由化」で、これを実践している国は、今現在存在しません。 加盟国に「自由な経済活動を妨げる障壁(構造)」が存在する場合、加盟国のあるひとつの企業が、その相手の国を相手取って訴訟を起こすことができるようになります。 もし、…

多少品は無いけれど、「TPP=ラブホ論」

最近、頻繁に話題に上がっているのはTPP。 今まで存在しなかったので、実態がどんなもんだか、ほとんどの人はわからない。 やや農業問題に特化・矮小化されているが、米国の本当のねらいは別で、金融や医療、健康保険の自由化にある模様です。 とりわけ、…

つつぬけ

先ほど、ニュージーランドに住む義弟から電話がありました。 「どんな家に住んでいるか。見たよ」 ちなみに義弟は日本語ができないので、英語の会話です。 最近、日本でも、住所表記を入力することでその街区の模様がわかるようなサービスが始まっていますが…