日刊早坂ノボル新聞

日々のよしなしごとを記しています。

時事短評

◎見え透いている

◎見え透いている 岸田総理が「派閥解散」と言ったところで、選挙で負けぬようにするための一時凌ぎだってのは「ミエミエ中尾ミエ」だ。 代議制民主主義なんだから、仲間を集い政党を作るのは当たり前で、政党の中だって「より近い仲間で集まる」のも当然だ。…

◎目くらまし

◎目くらまし 政治資金がどうの、松本事件がどうのなどは正直どうでもよい。 ひとは「内輪しか分からない」不正は必ずやる生き物だ。 政治資金パーティの売り上げだって、計上するまでは担当者しか金額を知らない。要はこれが世に出たのは、そのお金の流れを…

◎時事短評 今日のあれこれ R060112「そんなつもりはありませんでした」

◎時事短評 今日のあれこれ R060112「そんなつもりはありませんでした」 以下は「日刊ゲンダイデジタル」からの一部引用。 「たむらけんじ(50)が現地ラジオ番組「たむけんがLAにいるよ~!」で、「そういう飲み会があったというのは事実です、ありました。…

◎時事短評 昨日の出来事 R060110

◎時事短評 昨日の出来事 R060110「オーラ消える」 文春第二報を受け、松本氏が「裁判に専念」。「ミートゥー」が続々出て来そうで、旗色が悪い。会社といい、本人周辺と言い、対応も悪い。悪手の連続だから、J事務所かそれ以上のゴタゴタになりそうな気配に…

◎悪手の見本 (文春「性加害」報道)

◎悪手の見本 (文春「性加害」報道) 吉本興業は危機管理のコンサルタントを用意していなかったらしい。 松本「性加害」報道について、数日後に「事実無根であり名誉棄損で告訴する」と公表したが、最大の悪手だった。 何故なら、告訴すれば「法廷で本人が証…

◎病棟日誌 悲喜交々 12/30 「Nさん帰る」

◎病棟日誌 悲喜交々 12/30 「Nさん帰る」 朝の体重計測の時に、自分の名前を言うが、そんなのは儀礼にしか過ぎず、元より顔と名前は承知している。すべて「他人の保険証で受療する」者がいるせいだ。本人確認が必要なのはこのためで、とりあえず外国人の不正…

◎マイナ+健康保険証は絶対に必要

◎マイナ+健康保険証は絶対に必要 マイナカードの取得が任意で、健康保険証の所得は必須。この二つを結びつけることで、「マイナ保険証」は必須の要件になる。 このことで反対する者が多いのだが、これらは医療現場を知らぬ者が、ただ「面倒臭い」と言うのと…

◎賢い人の知恵

この画像はイメージ図です。 ◎賢い人の知恵 このところ話題になっていた「中国人お断り」の店の話。 東中野にある中華料理店の店主が「中国人お断り」の札を店頭に貼った。 奥さんが病弱で、今、中国で流行っているらしい原因不明の喘息を持ち込まれると命に…

◎日々の雑感あれこれ R05/12/16

◎日々の雑感あれこれ R05/12/16 「酒粕とタイヤチェーン」 子どもの頃には、冬には家の店頭に(実家は萬屋だった)甘酒の鍋が置いてあり、誰でも自由に飲むことが出来た。 小学生の当方も、学校から帰ると、最初にその甘酒を飲んだ。 客も飲んでいたが、叔父…

◎アンチ「ドジャーズ・大谷」派の爆誕

◎アンチ「ドジャーズ・大谷」派の爆誕 大谷選手がドジャーズと契約したが、契約条件が「報酬の大半を後払いにする」ものらしい。現役時に貰うお金は年数億円で、十年総額7億ドル(年百億超)の大半は後で貰う。 重要なのはこの先だ。 「形式的な年棒を下げ…

◎「時事短評」 ニュース斜め見 12/04

◎「時事短評」 ニュース斜め見 12/04「周庭さん亡命」 辛苦を味わった人は、顔(表情)にそれが現れるものだが、この人も苦痛を経験して来たのが如実に分かる。 それでも、香港の民主活動家のアイコン的存在だったから、殺されずに済んで来た。 もしこの人が…

◎DJ.セクハラ

◎DJ.セクハラ 「おっぱい触られ」騒動のあのD.J.さんが、性懲りもなくまた日本に来て、さらにまったく怯むことなく下着姿で出歩いていたそうだ。 「すごいね。面の皮が厚い」 「トラブルを起こさぬように、会場ではともかく、街中では控えましょうとか、な…

◎日本だけ(もしくは日本初)の意外なもの

◎日本だけ(もしくは日本初)の意外なもの 「ナポリタンを、ナポリの人は食ったことが無い」 「天津飯を天津の人は知らない」 「中華の回転テーブルは横浜が発祥」 これくらいは実感として分かるが、他にも沢山ある。 「とんかつをフランスの人は食ったこと…

◎ニュースの裏側 「東京の976倍」(レコチャ引用記事考察)

◎ニュースの裏側 「東京の976倍」(レコチャ引用記事考察) 中国・上海市の自宅で放射線量を測定したところ東京の976倍の数値を記録したとの情報について、専門家から「日本の処理水海洋放出が中国不動産市場の危機を加速させる」との見方が出ている。台湾メ…

◎夜道をビキニで歩いたら

◎夜道をビキニで歩いたら 前項のDJ.SODAさん事件の続き。(「九月七日夫婦問答」) もう一つの例え話は「夜道にビキニ」だ。 この国では、割合、夜中でも女性が独りで道を歩けるが、外国ではそうでないところの方が多い。 ま、日本でも、真夜中にビキニの格…

◎夫婦問答 蘊蓄合戦 9/7 「旧統一教会」「さらにDJ.SODAさん事件の余波は続く」の二本立て

◎夫婦問答 蘊蓄合戦 9/7 「旧統一教会」「さらにDJ.SODAさん事件の余波は続く」の二本立て 七日に家人を駅まで送った時の会話より。 ◆「旧統一教会」(中身が同じなので、以下では「統一教会」と記す) 朝の車で家人曰く、「統一教会の人たちは、自分たち…

◎夫婦問答 蘊蓄合戦 9/4 「一千億の差額の裏側」

◎夫婦問答 蘊蓄合戦 9/4 「一千億の裏側」 四日に家人を駅まで送った時の車中での会話(非公開SNSからの再録)。 セブンアンドアイはそごう西武を二千億で米国の投資会社に売り、その投資会社はそのまま一年後にヨドバシカメラに三千億で売る。 経営に参画…

◎中国政府的实际情况  (自动翻译)

◎中国政府的实际情况 (自动翻译) 令人惊讶的是,中国政府似乎并不知道 ALPS 的存在。 在中国,受污染的水可能是从核电站倾倒的,但福岛不同。除氚外,ALPS还用于净化核废水。 这就是为什么日本政府和许多日本民众将其与“处理过的水”区分开来的原因。 如果…

◎中国人是愚蠢的民族

◎中国人是愚蠢的民族 中国人的愚蠢就在于他们不知道现在正引领着“核污染物泄漏国家”。 未经处理直接倒入海洋的污染水数量至少是日本的六倍。 尽管如此,回避日本却是在说“中国人没有羞耻心”。 具体情况请向国际原子能机构核实。 这也是因为政府是魔鬼,不断…

◎中国の「処理水云々」はヤクザ者の手口

◎中国の「処理水云々」はヤクザ者の手口 ヤクザ者は正義を掲げて、「しくじりの覚えのある者」を脅す。 加害者と被害者の間に「俺が間に入って調停してやる」と入り、示談金を取り次ぐ時に、その多くをピンハネするのが手口のひとつだ。 分かりやすい事例を…

◎中国からの嫌がらせ電話に対する返事

◎中国からの嫌がらせ電話に対する返事 中国から嫌がらせ電話が掛かって来た時の応答の仕方を考えた。 1)お前の国では原発から放射性物質を何ら処理しないで垂れ流している。どの口が言うのか? 在贵国,放射性物质未经任何处理就从核电厂排出。 哪张嘴说 Zà…

◎「悪魔に媚を売る」岸田のアホぶり

◎「悪魔に媚を売る」岸田のアホぶり 中国が「日本産海産物の不買」を表明した時に岸田総理は、例によって「遺憾」&「解除要請」をしたが、こういうのはこちらの貶めようとしてやって来ていることだから、きちんとやり込めるべきだ。 「お前の国の原発は、処…

◎政府が口をつぐんでいること 「マイナカードと健康保険証」

◎政府が口をつぐんでいること 「マイナカードと健康保険証」 マイナンバーカードと保険証を合体させる件について、「拙速過ぎる」みたいな議論になっている。 結論を先に言うと、保険証をマイナンバーカードと合体(一体化)させるのは、すぐさま必要で、可…

◎病棟日誌 悲喜交々8/22 「慰められてしまう件」「社会正義サーフィン」の二本立て

◎病棟日誌 悲喜交々8/22 「慰められてしまう件」「社会正義サーフィン」の二本立て 火曜は通院日。この日は眼科の検診もあり、終日病院に居る。 最初に眼科に行き、椅子に座っていたが、もの凄く混んでいた。予約番号は一番だったが、受付に入ったのが九時数…

◎病棟日誌 悲喜交々 7/13 「首狩りキラーは誰?」

◎病棟日誌 悲喜交々 7/13 「首狩りキラーは誰?」 朝出がけに家人が言うには、「杉並の方でも空き家が増えているらしいよ」。 小学校の同僚に、杉並在住の人がいるが、周囲にほとんど人が住まなくなったらしい。 「シャッター街」や「空き家」と言うと、…

◎「悪代官と伊勢屋」

◎「悪代官と伊勢屋」 水戸黄門でよく出て来たのが「代官と悪徳商人」が結託する場面だ。その悪徳商人の名前は伊勢屋か近江屋。これは昔の商人でこの屋号を名乗る者が多くいたからで、他意はない。 「伊勢屋。おぬしも悪よのう」は、お決まりのフレーズで、「…

◎たった一人の男の野心が世界を危機に

◎たった一人の男の野心が世界を危機に 昨年と同じ記事を再掲する。 「たった一人の男の野心が、世界を分断させ、危機に陥らせている」 コロナで十分すぎるほどダメージを受けているのに、コイツはまだ止めようとしない。 ところで、欧米の人に言わせると、「…

◎デビ夫人、ウクライナに行く

◎デビ夫人、ウクライナに行く 私の「尊敬する女性」の筆頭がこのデビ夫人だ。 スゲーな。さすがデビ夫人は行動力が違う。 ひとは誰でも色んなことを思い立つが、それを即座に行動に移せるところはすごい。 その行動の是非や、このひとの人格に対する好き嫌い…

◎足し算思考

◎足し算思考 これはまだ子供の頃の話だ。 父が鴈喰(黒豆)のビジネスを始める前に、試行錯誤で色んなことをやった。その頃の父は片田舎のよろづ屋の主だった。 私が小学一年か二年の時に、父は姫神山の山開きの日に、登山客を当て込んで、屋台の売店を開い…

◎統一教会などどうでもよい

◎統一教会などどうでもよい 一体何をやっているのか。 毎日毎日、国会やテレビでは「旧統一教会」の話ばかり。 正直どうでもよいと思う。 コロナ不況で苦しみ、今は円安・物価高で痛めつけられている。 ガス代や電気代は、巷で言われているよりも実額が上が…