日刊早坂ノボル新聞

日々のよしなしごとを記しています。

#その他政界と政治活動

◎父親としての務め

◎父親としての務め 菅総理が訪米の折に、ファイザー製薬の経営者に電話をして、追加のワクチン提供の約束を取り付けた。 これは訪米の「本来の目的」のひとつだったように思われる。 注文自体は日本から行えばよいが、これをわざわざ首脳会談の日程の中で行…

◎実際に飲んで見せればよい

◎実際に飲んで見せればよい 福島処理水が看板通りの手続きを経て、公表数値のトリチウム濃度になっているなら、実際に「飲める」と思う。 もちろん、「飲用可能にする」という浄水処理が必要だからそれも踏んで、ということだ。消毒しなければ、別の要因で腹…

◎家に火が点いているのに、「サンダルを誰が履いたか」を気にする愚かさ

◎家に火が点いているのに、「サンダルを誰が履いたか」を気にする愚かさ 五輪開催の状況によって、日本が被る損害はざっと1兆円、3兆円、5兆円のいずれかになる。 最も損害が少ないのは、通常通り開催し、観客も入れるというやり方だ。 だが、コロナの感…

◎アベノマスクはもう要らない

◎アベノマスクはもう要らない もはや手作りマスクが浸透しており、紙の市販マスクも出回り始めた。 当家では家人が山ほど布マスクを作り、家族一人に十枚ずつの布マスクの割り当てがある。 アベノマスクはまだ幾らも配布していないそうだから、この辺で止め…

◎ようやく一律給付に向かう?

◎ようやく一律給付に向かう? ようやく国民一律(高額所得者除く)に近づく模様。 「30万円」の路線では、あまりに不評だったし、認定まで手がかかり過ぎる。 税務署と同じ作業を自治体に求めるのにも無理がある。 「十万円」になるかもしれんが、そこは別…

◎謝れない人

◎謝れない人 アベノ給付金の「30万」が「世帯主の収入の激減」ではなく、「収入の激減」になるようだ。すなわち、世帯主だけでなく夫婦どちらかの収入が減っても、支給対象になるらしい。 でも、それだと、対象が一気に広がる。 おそらく、奥さんがパート…

◎また話が違う

◎また話が違う 経済対策30万円の対象世帯が、「大体2割」見当だという。 日本の全世帯が5千万世帯だから、その2割だと1千万世帯だ。 当初の話では、「住民税非課税世帯」や「収入が激減した世帯」で、これが2千万世帯から3千万世帯。(後者の実態は…

◎アベノマスク 450億

◎アベノマスク 450億 「マスク2枚配布」の費用が4百数十億だという。 もはや「筋金入りのタコ」だ。 公有地に工場を作ることを前提にすると、土地代がタダだから、建物と機械に20億ずつ使っても、20か所のマスク製造工場が作れる。 その上に当座の…

◎「世帯あたり30万円」

◎「世帯あたり30万円」 おそらく欧米と引き比べてみて、「それに劣らぬ水準で」という思惑があり、「30万円」水準が先にあった。 それを適合するために、「1世帯あたり」にしてみたが、世帯員はまちまちなので、「コロナの影響」で「住民税非課税」ライ…

◎アベノマスク2百憶

◎アベノマスク2百憶 アベノマスク配布にかかる費用が、郵送費を合わせて2百億くらい。 その金額の規模だと、町工場サイズの工場を20軒は作れる。 ひとつの工場で、マスクを月産百万枚単位で作れるから、少なくとも2億枚の増産が出来るし、一時雇用も増…

◎国策で隠そうとしている

◎国策で隠そうとしている 日曜から月曜まで、家人は朝から晩までコロナ関連の報道を観ていた。 ちなみに家人は外国籍で、細かい話は分からないので、大局的な見方をする。 その家人が火曜になりダンナに言った。 「結局、安倍総理は検査をしたくないんじゃな…

◎サムライは死に去り、騎士道だけが生き残った

◎サムライは死に去り、騎士道だけが生き残った コロナ対策で揺れる中、国会でも揺れが起きている。 ANAホテルが国会での首相答弁に反する証言をしたためだ。 ANAホテルは今は全日空ではなく、外資系に変わっているそうだ。 これまでの安倍政権の振る舞…

◎消費税対策の商品券

◎消費税対策の商品券 増税に伴う低所得者対策で、自治体が商品券を発行する。 対象は主に住民税非課税世帯で、数十パーセント額面より安い値段で購入できる。 これも「頭の良い人が机で考えた」典型的な「施し福祉」だ。 所得が低く、消費税の2パーセント上…

◎確かに一理ある

◎確かに一理ある 「消費税をゼロに」という主張には一理があり、それだけで、8%の景気浮揚策になる。 消費行動の総てに8%の税を課することは、「ポンピングブレーキ」を踏むことと、実質的には同じだ。 ブレーキを踏み続けているのに、スピードを上げよ…

◎なぜ農家がケツを拭くのか

◎なぜ農家がケツを拭くのか トランプ大統領が来日したが、大相撲を観戦した以外にさしたる結果は示して行かなかった。 「日本はステルス戦闘機を百機超購入する」と吹聴したが、これは前に安倍総理が決めていたことだ。 トランプ大統領の本意は、貿易交渉に…

◎俺もネトウヨ

◎俺もネトウヨ 「ネトウヨ」の中核は中高年らしい。 確かに「一理ある」と思うのは、さんざ勇ましいことを書き散らし、北や韓国、中国と「交戦してくれ」みたいな勢いのことを書くが、自分自身が「自衛隊に入って前線に立とう」みたいな考えをネトウヨは一切…

◎宦官政治の見本

◎宦官政治の見本 病院でニュースを観ていたら、話題のひとつが「忖度副大臣」。 副大臣が「アベ・アソーに忖度しました」と言ってしまうのには、さすがにあきれた。 これがブラック・ジョークなら、やや落としどころは難しいものの、ヒヤッとする笑いを誘え…

◎社会的弱者への「たかり」

◎社会的弱者への「たかり」 体調維持のために、朝晩、体温を測り、血圧を測り、血糖を測ります。 血糖は、糖尿病を問題としているのではなく、低血糖を警戒していることによります。 血圧も血糖も下がりやすくなっているわけです。 よって、糖尿病の治療は必…

◎働き方改革

◎働き方改革 結局のところ、「働き方改革」で変わることと言えば、「何時になったら会社から出る」と決めることくらい。 しかし、会社が要求する達成度の水準を満たすには、「家に仕事を持ち帰る」ということになる。 要するに、会社から見て「残業費を払わ…

◎堂々としている

◎堂々としている コンサートドタキャンの沢田研二さんは、大方に「非難される」ことを承知の上で、堂々と会見に応じ、自説を説明した。(「釈明した」ではなく、あくまで「説明」だ。) 政治家がウソや愚にもつかぬ言い訳ばかり述べ立てるのに見慣れていると…

◎トランプは人間のクズ

◎トランプは人間のクズ 米国に住む知人によると、トランプ政権下では外国人の排斥が目に見えるかたちで進んでいるとのこと。 就職の際にも「髪の毛が黒い」というだけで、白人とはまったく違う待遇を提示されるらしい。 もちろん、ビザを持つ正規労働者の話…

◎役に立つ言葉

◎役に立つ言葉 テイラー・スウィフトさんの言葉。 「LGBTを含む総ての米国人の尊厳を尊重しない人たちを支持できない」 これは使える。 米国人を日本人に替えるだけで良い。 自民党の杉田ナントカ(「すいみゃく」「みづち」?)議員を攻撃するのにもっ…

◎佐川氏を民事訴訟にかけるべき

◎佐川氏を民事訴訟にかけるべき 元財務省の佐川氏は、国政を揺るがすような公文書の書き換え事件の首謀者とされているのに、ほとんど訴追らしい訴追を受けていない。 受けたのは、微々たる減給処分だけだ。 近畿財務局の担当職員は、職業命令で書き換えを指…

◎「正直、公正」

◎「正直、公正」 わたしゃ、また「安倍ぽん」が掲げたスローガンかと思いました。 この2、3年のことはすっかり忘れて、平然と言い出しそうですね。 国会であれこれ議論があったことは、「今日初めて知りました」。 ちなみに、「安倍ぽん」というのは、一部…

◎この人のここがスゴい :「山根会長」

◎この人のここがスゴい :「山根会長」 今、ワイドショーを盛んに騒がせている山根会長は、日本国民が待ち望んでいた人だ。 筋金入りの「ワル」なのだが、きちんと「ワル」らしい態度を取っている。 それに、正々堂々と記者の前で話をする。 「この野郎。殺…

◎「負け犬」とは何か

◎「負け犬」とは何か 「負け犬」とは、勝負に出て負けた者のことではなく、「負けるのが嫌で勝負しない者」や「予め負けた時の準備をするような者」「利得を考えて最初から誰かに従う者」のこと。 すなわち、心の問題で、「当たって砕けろ」という思考が出来…

◎生産性のないひと

◎「生産性のない」ひと 自民党の杉田議員によれば、「性同一性障害者(LGBT)は子どもを作らないので、生産性がない」とのこと。 えれー爆笑した。 俺はこの人の説は正しいと思う。(あくまで皮肉だよ。) だからこういう結論になる。 安倍総理も子ども…

◎実感として分かる

◎実感として分かる いつも年金は年毎に一括で払います。 ところが、どういうわけかわかりませんが、一昨年の2か月分が未納になっており、請求が来ました。 確か4、5月分くらい。 「私は年払いですが、2ヶ月分だけ未納と言うのはありえないです。だいたい…

◎31日の驚愕(加計学園の県庁訪問)

◎31日の驚愕(加計学園の県庁訪問) どんどんスゴイ奴が出て来る。 加計の事務局長が愛媛県に謝罪?に行ったが、「あれは作り話で」とヘラヘラ笑いながら話していた。 おまけに、体を揺すり、視線をあちこちに反らしながら話しているところを見ると、メン…

だってボクじゃないもん

森友・加計問題について、国会での議論は、ほぼ堂々巡り。 これは、ひとえに安倍総理が「だって、ボクじゃないもん」と小学生が言うような駄々をこねているためだ。 財務省が公文書を改ざんしたり、捏造したりしていても、「こうつらのせいであって、ボクは…